ここから本文です

窪田正孝、新井浩文と「犬猿」兄弟!…2月公開映画主演

8/4(金) 7:04配信

スポーツ報知

 俳優の窪田正孝(28)が来年2月公開の映画「犬猿」(吉田恵輔監督)に主演することが3日、分かった。

 「ヒメアノ~ル」などで知られる吉田監督が脚本も手がけたオリジナル作品。刑務所帰りの乱暴者でトラブルメーカーの兄と、真面目で気の優しいサラリーマンの弟、仕事はできるが器量が悪い姉と、ルックスはいいがおバカな妹―。犬猿の仲の兄弟、姉妹それぞれの壮絶な“抗争”を描く。窪田は「弟」を演じ、「兄」は新井浩文(38)、主人公に片思いする「姉」はニッチェの江上敬子(32)、「妹」は筧美和子(23)がそれぞれ演じる。

 私生活では3人兄弟の末っ子の窪田は「兄弟姉妹を題材にした作品で、共感できる箇所がたくさんあると感じていました。なんで兄弟なんだろう。なんで家族なんだろう。なんであの人は…。誰しもいろんな場面で不公平と思う瞬間がたくさんあるかと思います。見え隠れする心情がこの『犬猿』という映画につまっていると思います」と思い入れたっぷり。

 一方、新井は「窪田君とうちが兄弟にみえるのか。それだけが心配です」と冗談交じりにコメントしている。

最終更新:8/4(金) 7:04
スポーツ報知