ここから本文です

市川染五郎「勧進帳」…来年1月の3代同時襲名の演目発表

8/4(金) 7:03配信

スポーツ報知

 来年1月に親・子・孫の3代同時襲名を行う歌舞伎俳優の松本幸四郎(74)、市川染五郎(44)、松本金太郎(12)が3日、東京・銀座の和光で「高麗屋三代襲名記念展」オープニングセレモニーに出席した。

 2代目松本白鸚、10代目松本幸四郎、8代目市川染五郎をそれぞれ襲名する3人の軌跡を紹介。36年前の3代襲名の際も同所で展示会を行っており、幸四郎は「感無量です。来年への励みにしたい」と笑顔。染五郎は「これまでのことが間違いではなかったと証明するために、来年1月から幸四郎として勤めたい」と意気込みを語った。

 来年1、2月に東京・歌舞伎座で行われる襲名披露興行の演目も発表。1月の夜の部の「勧進帳」では染五郎改め幸四郎が弁慶を、金太郎改め染五郎が義経を演じる。金太郎は「高麗屋にゆかりのある役での襲名をうれしく思います」と話した。

最終更新:8/4(金) 7:03
スポーツ報知