ここから本文です

リンキン・パーク、コールドプレイのカバーに感謝

8/3(木) 10:22配信

BARKS

コールドプレイのクリス・マーティンが、北米ツアーの初日公演(8月1日ニュージャージー)で、チェスター・ベニントンを追悼し、リンキン・パークの「Crawling」をパフォーマンスした。

◆コールドプレイ動画

ピアノの弾き語りによる美しい演奏に、マイク・シノダも心を打たれたようだ。彼は、このパフォーマンス映像の一部をインスタグラムに投稿し、「ありがとう @coldplay ビューティフルだ」とコメント。その後、「僕もその場にいたかった」とつぶやいた。

マーティンは、「ときどき、プレイしたくなる曲がいくつかある。いまその1つをやる。上手くないかもしれないけど、誠意をもってプレイするよ。これは、誰かがいなくて寂しい想いをしている人全てのために。これは、僕らミュージシャンのコミュニティー全体のために」と話し、「Crawling」をプレイしたそうだ。また、出だしでミスがあり、「YouTubeにあがることになるんだろうから、ちゃんとやりたい。敬意を表してプレイしたい」と、演奏をやり直したという。

コールドプレイは、チェスター・ベニントンの訃報を知った際、「?j,g,w,c,p」と、リンキン・パークが5月チリ・サンティアゴ公演で「One More Light」を初めてフル・バンドでライブ・パフォーマンスしたときの映像をTwitterに投稿していた。

Ako Suzuki

最終更新:8/3(木) 10:22
BARKS