ここから本文です

ポール・マッカートニー、フー・ファイターズの新作でドラムをプレイ

8/3(木) 17:21配信

BARKS

フー・ファイターズのデイヴ・グロールは、9月にリリースする彼らのニュー・アルバム『Concrete And Gold』の収録曲の1つで、ポール・マッカートニーがドラムをプレイしたことを明かした。

◆ポール・マッカートニー画像

グロールは、『ET Canada』にこう話したという。「ポール・マッカートニーが俺らの曲の1つでドラムをプレイしている。彼は友人だ。僕ら、彼を長いこと知ってる。彼はスゴいよ。世界で最も素晴らしい人だ」

バンドのドラマー、テイラー・ホーキンスによると、マッカートニーは2テイクで完璧なプレイを見せたそうだ。「彼は曲を聴いたことさえなかった。彼が来て、デイヴがアコースティック(・ギター)を手にし、ホントに簡単にやってみたんだ。彼は、彼のテックがセットアップした特別なドラム・セットに座り、僕はドラムスティックで合図を送った。2テイクだよ」

フー・ファイターズの9枚目のスタジオ・アルバム『Concrete And Gold』は9月15日に世界同時リリース。マッカートニーほか、ザ・キルズ/デッド・ウェザーのアリソン・モシャート、ボーイズIIメンのショーン・ストックマン、そして“世界最大のポップ・スター”が参加している。

Ako Suzuki

最終更新:8/3(木) 17:21
BARKS