ここから本文です

国際イノベフォーラム開幕 福島二、岳陽中生ら参加

8/3(木) 12:48配信

福島民報

 OECD日本イノベーション教育ネットワークの「生徒国際イノベーションフォーラム2017」は2日、東京都渋谷区の国立オリンピック記念青少年総合センターで開幕した。4日まで、15の国・地域の生徒ら約350人が環境問題や震災復興などについて意見を交わす。
 福島大が事務局を担い、国内外の生徒が連携して地域の課題解決を図る「地方創生イノベーションスクール2030」の集大成として企画した。福島県内からは「福島市チーム」として福島二、岳陽両中生ら約40人が参加している。
 初日は開会式を行い、参加者が交流した。3日は全国のチームがこれまでの取り組みを発表する。最終日の4日は地方創生についてパネルディスカッションし、共同宣言を発表する。

福島民報社

最終更新:8/3(木) 13:16
福島民報