ここから本文です

『トランスフォーマー』シリーズ最新作の公開間近! 過去3作を「GYAO!」でおさらい

8/3(木) 13:26配信

トレンドニュース(GYAO)

映画『トランスフォーマー/最後の騎士王』が8月4日から公開される。巨匠スティーヴン・スピルバーグが製作総指揮を務めて、斬新なアイデアを次々生む“破壊王”ことマイケル・ベイ監督とタッグを組んだSFアクション大作だ。

【無料配信】『トランスフォーマー』配信中(8月5日まで)>>

『トランスフォーマー』シリーズでは、宇宙からやってきた“トランスフォーム(変身)”する巨大な金属生命体たちが、人類を巻き込み攻防戦を繰り広げてきた。3作品はすべて映像配信サービス「GYAO!」にて期間限定で配信中。
これまでの戦いの道筋はというと……。

■『トランスフォーマー』

ある日突然、謎の巨大ロボットたちが中東のカタール米軍基地を襲撃した。ロボットは姿を七変化させながら、人間にあらゆる攻撃を仕掛けてくる。アメリカ政府が緊急事態の対応に追われる中、アメリカの高校生サム(シャイア・ラブーフ)は中古車カマロを手に入れるが、実はそれは金属生命体“トランスフォーマー”の一員だった。サムは、宇宙征服をたくらむ悪のトランスフォーマー“メガトロン”の存在を知り、平凡な生活が一変する……。

■『トランスフォーマー/リベンジ』

トランスフォーマーの正義の集団“オートボット”と悪の集団“ディセプティコン”との壮絶な戦いから2年後――。サムは大学生になり、ガールフレンドのミカエラと離れて寮生活を送っていた。その頃、かつての戦いに敗れ絶滅したはずのディセプティコンの生き残りが、新たな仲間を率いて再び地球を襲い始める。サムは改めて仲間のトランスフォーマーたちと戦いに挑むことを決意し、エジプトを舞台に砂漠で激しいメカアクションを繰り広げる。

■『トランスフォーマー/ロストエイジ』

今作では、多くのトランスフォーマーのデザインが一新され、主人公も発明家ケイド・イェーガー(マーク・ウォルバーグ)に交代した。ある日ケイドは、正義のトランスフォーマー“オプティマスプライム”を見つけるが、トランスフォーマーが人類の敵と見なされるようになったため、アメリカ政府から攻撃を受けてしまう。一方、悪のトランスフォーマー“ロックダウン”が地球侵略を始め、またもや人類は絶滅の危機に晒(さら)されるのだった……。さらに今作には、オートボットのキャラクター“ドリフト”役の声優として俳優・渡辺謙が参加している。

3作品はすべて映像配信サービス「GYAO!」にて期間限定で配信中。

『トランスフォーマー』8月5日まで
『トランスフォーマー/リベンジ』8月6日まで
『トランスフォーマー/ロストエイジ』8月7日まで

(文/谷本美花@HEW)