ここから本文です

松坂桃李らに翻弄される蒼井優の姿も 『彼女がその名を知らない鳥たち』予告編

8/3(木) 7:00配信

ぴあ映画生活

蒼井優、阿部サダヲがW主演を務める映画『彼女がその名を知らない鳥たち』より、予告編と場面写真が公開された。本作は、累計発行部数20万部を超える沼田まほかるによる同名人気ミステリー小説を、『凶悪』の白石和彌監督が実写化したラブストーリー。

『彼女がその名を知らない鳥たち』予告編

ラブストーリーに夢を見られなくなった大人の女性たちに「究極の愛とは何か」を突きつける。登場人物は“全員最低”。クレーマーで自分勝手な女・北原十和子役を蒼井、下品で、貧相で、地位もお金もない男・佐野陣治役を阿部が演じるほか、一見誠実そうな風貌ながらとにかく薄っぺらい男・水島真役を松坂桃李、十和子の昔の恋人であり、自身の出世や保身のためなら女を道具に使うことも厭わない男・黒崎俊一役を竹野内豊がそれぞれ演じる。

公開された予告編には、仕事もせずに自堕落な生活を送る嫌な女・十和子と、彼女を取り巻く最低な男たちの姿が収められている。十和子に毛嫌いされながらも、ゾンビの様に追いかけ、異常なほど十和子を愛する下劣な男・陣治、家庭があるにも関わらず誠実を装い、十和子と不倫関係となる男・水島、ほかの女との結婚話を隠して自らの保身のために十和子を利用していたにも拘らず、十和子が忘れられない昔の男・黒崎。

三者三様の男に翻弄される十和子の元に、刑事が突如あらわれる。そして、「黒崎が5年前から失踪している」という事実を告げるのだった。愛し合った在りし日の思い出を捨てきれず、ずっと引きずりつづけていた十和子は呆然とするが、ともに暮らす陣治はその事実を知りながらも黙っていたことが発覚する。「十和子を弄ぶ奴、傷つける奴は絶対に許さへん」と言い放つ陣治に対して、十和子は疑心暗鬼になっていくのだった……。

一方の場面写真には、散らかり放題の部屋の中で、不機嫌な表情で電話をかける十和子の姿や、怒りに震えながら陣治に土下座をさせる様子など、ふたりの主従関係と、綺麗とは言い難い生活ぶりが捉えられている。また、十和子がイケメン時計販売員の水島に接客を受けながら女性らしい表情を浮かべる模様や、水島に神社の境内でアゴを寄せキスを迫られる瞬間、黒崎と肩を寄せ合いながら満面の笑みを浮かべる様など、男女の関係性が垣間見えるシーンも収録。さらに、電車車両のドアから何かをのぞき込む十和子と陣治や、十和子に黒崎失踪の事実を伝えた刑事を陣治が睨みつける姿なども映し出されている。

『彼女がその名を知らない鳥たち』
10月28日(土)新宿バルト9ほか全国ロードショー

最終更新:8/3(木) 7:00
ぴあ映画生活