ここから本文です

【動画】台風5号 九州南部・奄美に接近 暴風・高波・大雨に警戒を(3日19時更新)

8/3(木) 19:14配信

ウェザーマップ

ウェザーマップ

 非常に強い台風5号が九州南部や奄美、沖縄地方に接近する見込みです。暴風や高波、大雨に警戒が必要です。

 日本の南にある台風5号は、非常に強い勢力で5日(土)にかけて九州南部、奄美地方にかなり接近する見込みです。4日(金)の昼過ぎには、奄美地方は暴風域に入る見通しです。台風の動きが遅いため、影響が長引く可能性があります。6日(日)以降は進路を北よりに変えて、西日本に接近、上陸するおそれが出てきました。今後も最新の情報に注意してください。

 4日は、九州南部や奄美、沖縄では、次第に風が強まるでしょう。暴風や高波に警戒が必要です。

 <予想最大瞬間風速> (4日にかけて)
  奄美地方 45メートル
  九州南部 35メートル
  沖縄地方 30メートル

 <予想される波の高さ> (4日にかけて)
  九州南部・奄美地方 10メートル
  沖縄地方 6メートル

 また、台風の接近に伴って九州南部や奄美では、4日の昼過ぎからは雷を伴って1時間に50ミリ以上の非常に激しい雨の降るところがありそうです。
4日夕方にかけて予想される雨の量は、多いところで、奄美地方は150ミリ、九州南部は120ミリと予想されています。さらに、5日(土)以降も雨量が多くなる見込みです。土砂災害や低い土地の浸水、川の増水や氾濫に警戒してください。 太平洋側の地域も湿った空気の影響で雨が降りやすく、5日にかけて同じようなところで雨が続きそうです。

 日本海側は晴れる見込みです。最高気温は西日本では35℃前後と、厳しい暑さとなりそうです。暑さを避けて熱中症に注意してください。雲の多い関東や東北の太平洋側では、気温はこの時季としては低いでしょう。
(気象予報士・及川藍)

最終更新:8/3(木) 19:21
ウェザーマップ

Yahoo!ニュースからのお知らせ