ここから本文です

ケンコバ、フラッシュモブでのプロポーズを猛批判

8/3(木) 12:00配信

AbemaTIMES

 HKT48の指原莉乃と、ブラックマヨネーズの小杉竜一、吉田敬がでMCを務める『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』が放送され、ケンドーコバヤシがフラッシュモブでのプロポーズを猛批判した。

 この日はサイテーゲストとして、パンサー・尾形貴弘が参加。今年3月9日に結婚したばかりの尾形は「僕は愛している人と結婚しました」と男らしく宣言したが、ここでケンコバから「お前の結婚相手も問題アリや」と疑問が投じられた。

 ケンコバはその理由を「尾形はフラッシュモブでプロポーズをした」と説明。さらに、「フラッシュモブでプロポーズをする奴は、レイプする奴と一緒。相手の選択権を奪う行為やから。(状況的に)オッケーせざるを得ない。無理矢理やん」と畳みかけた。

 尾形は「そんなことないと思いますけど……」としどろもどろになっていたが、指原はフラッシュモブでのプロポーズについて「いやー、しんどい!」と断固拒否の構えを見せた。人によっては受け入れがたいフラッシュモブでのプロポーズ。企画する側は相手への押し付けになっていないかどうか、一度慎重に考えた方がいいだろう。

(AbemaTV/『指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙』)

最終更新:8/3(木) 12:00
AbemaTIMES