ここから本文です

横浜DeNAロペス、猛打賞&決勝2ラン「雰囲気のいいチームで試合できて楽しい」

8/3(木) 23:17配信

AbemaTIMES

 横浜DeNAが8月3日、対中日17回戦に4対3で逆転勝ちを収めた。勝ち越しホームランを含む3安打2打点の活躍を見せたロペス内野手(33)は、「雰囲気のいいチームで試合できて楽しい」と手応えを口にした。8勝目を挙げた先発の今永昇太投手(23)とともに登壇したヒーローインタビューの内容は以下の通り。

【ロペス】

―先制された直後、反撃のきっかけになるツーベースヒットを放ち、そこから打線がつながりました。

 最終的にそれがきっかけで同点になり、試合に勝つことができたので本当に良かったです。

―そしてなんといっても3回の裏、決勝となる2ランホームラン。飛距離も出ましたし、ゲームの中での意味も大きなホームランでした。

 試合に勝つことが大事なので良かったです。こういう雰囲気のいいチームで試合ができることは楽しいですし、ファンの皆さんの応援もチームの勝ちにつながっています。

―3連敗と嫌な流れでしたが、ロペス選手のバットで見事止めましたね。

 いえ、自分だけの力ではないです。チームが一丸となって戦った結果連敗を止めることができたので、これからも頑張っていきたいと思います。

【今永】

―後半戦3連勝、そして昨年に並ぶ8勝目、おめでとうございます。

 ありがとうございます。

―今日は6回を投げて3失点というピッチングでした。振り返っていかがですか。

 (キャッチャーの)戸柱さんが弱気な僕を引っ張ってくれて、なんとか勝てました。戸柱さんありがとうございます。

―先制されましたが打線が逆転してくれましたし、降板したあともリリーフ陣がよく抑えてくれましたね。

 本当に周りのみんなに救われているので、僕もチームのためにこれからも頑張ります。

―勝負の8月ですが、後半戦3連勝でチームをいい形で引っ張っています。

 これから後半、すごく大変な勝負が待っていると思うので、僕は毎試合頑張ります!

最終更新:8/3(木) 23:17
AbemaTIMES

スポーツナビ 野球情報