ここから本文です

横浜ナインが大阪入り 「昨年超え、優勝目指す」

8/3(木) 6:35配信

カナロコ by 神奈川新聞

 第99回全国高校野球選手権大会(7日から15日間・甲子園)に出場する神奈川代表の横浜ナインが2日、大阪入りした。出発前に新横浜駅で家族や学校関係者らの激励を受けて新幹線に乗り込み、午後5時半ごろ新大阪駅に到着。同駅近くの宿舎に入って戦いに備えた。

 2回戦敗退に終わった昨年に続く甲子園に、平田徹監督(34)は「ことしのチームが優れているのはチームワーク。みんなの力を結集し、とにかく死力を尽くして一戦必勝で戦いに挑む」と決意を込めた。

 主将の福永奨(3年)は「神奈川代表としての責任と自覚を持って、昨年の先輩たちを超えられるよう優勝に向かって頑張りたい」と意気込み、神奈川大会でタイ記録となる5本塁打を放った4番の増田珠(同)は「打点と打率にこだわって、少しでもチームの勝利に貢献したい」と闘志を燃やした。

 横浜は3日に甲子園練習を行い、4日の組み合わせ抽選会を経て7日の開会式に臨む。