ここから本文です

フー・ファイターズ、最新ALにポール・マッカートニーがドラムで参加していることが明らかに

8/3(木) 15:05配信

Billboard Japan

 ニュー・アルバム『コンクリート・アンド・ゴールド』発売に向け、メディア露出攻勢を続けるフー・ファイターズのデイヴ・グロールだが、2017年9月にリリースされる新作には“世界一有名なポップスター”がコーラスで参加しているとBBC Radio 1で発言し、その後ローリング・ストーン誌で、そのアーティストはアデルやテイラー・スウィフトではないと否定したりと話題作りに余念がない。

 明らかにされているだけでもボーイズ・II・メンのショーン・ストックマン、ザ・キルズのアリソン・モスハート、ザ・バード・アンド・ザ・ビーのイナラ・ジョージらがゲスト参加しているそうだが、最新インタビューで彼は別の大物ゲスト・アーティストに関する情報を明らかにした。

 なんとポール・マッカートニーがドラムで参加しているそうだ。「彼はダチなんだ」とグロールはETカナダにコメントしている。ドラマーのテイラー・ホーキンスは、「(ポールは)曲をまだ聴いてなかったんだ。彼がスタジオに来た時にデイヴがアコギを手にしてちゃっちゃとやって見せた。(ポールは)自分のスタッフが組み上げた特別なドラムセットに座って、俺も腰掛けてドラムスティックで指揮した。彼は2テイクで終わったよ」と当時の状況を説明した。

 ポールがドラムで参加しているならば、コーラスで参加している秘密のゲストではなさそうだ。グロールが”単なるポップスター以上の存在”とまで言い切ったアーティストとは一体誰なのか?ポール・マッカートニー以上の“世界一有名なポップスター”はだいぶ限られてくることからも興味は尽きない。

 フー・ファイターズの『コンクリート・アンド・ゴールド』は9月15日に発売される。

最終更新:8/3(木) 15:05
Billboard Japan