ここから本文です

自販機飲料買ってアランマーレ応援 射水大島に設置、収益寄付

8/3(木) 22:41配信

北日本新聞

 プレステージ・インターナショナル富山BPOタウン(射水市黒河・小杉)の女子ハンドボールチーム「アランマーレ」の強化費に活用してもらおうと、販売収益の一部がチームに贈られる自動販売機が同市新開発の大島中央公園に設置され、3日に記念セレモニーが行われた。

 北陸コカ・コーラボトリングが同公園コミュニティ体育館前に設置した。マスコットの「アラマ」が描かれ、「レッツゴー アランマーレ」などと英語で書いてある。

 夏野元志市長が「熱い応援を追い風に頑張ってほしい」と激励。チームの横嶋遥主将が「チャレンジャーとして勝利を目指す」と意気込みを語った。大森聡監督、キーパーの石田光選手、堀井宏正北陸コカ・コーラボトリング北陸地区本部高岡支店長が出席した。

 今期から加盟する日本リーグ女子のデビュー戦は26日に熊本であり、初のホームゲームは9月10日に射水市アルビス小杉総合体育センターで行われる。

北日本新聞社

最終更新:8/3(木) 22:41
北日本新聞