ここから本文です

YouTube 2017年上半期トップトレンド音楽動画にエド・シーランや「美女と野獣」が上位にランクイン

8/3(木) 21:45配信

rockinon.com

YouTubeが、2017年上半期のYouTube国内トップトレンド音楽動画を公開した。

これは、2017年上半期に国内で注目を集めた音楽動画が、視聴回数順に並べて紹介されているもの。対象は、2016年12月1日以降にYouTubeに公開されたミュージックビデオやパフォーマンス動画などとなっている。

1位は、WANIMAの“やってみよう”、2位は、欅坂46の“不協和音”、3位は米津玄師の“orion”、4位は乃木坂46の“インフルエンサー”、5位はエド・シーランの“Shape of You”となった。

YouTube 国内トップトレンド音楽動画 2017年上半期版 トップ10

1.「やってみよう」 フルver. /WANIMA【公式】 
掲載チャンネル:au

2. 欅坂46 『不協和音』
掲載チャンネル:欅坂46 OFFICIAL YouTube CHANNEL

3. 米津玄師 MV「orion」
掲載チャンネル:米津玄師

4. 乃木坂46 『インフルエンサー』
掲載チャンネル:乃木坂 46 OFFICIAL YouTube CHANNEL

5. Ed Sheeran - Shape of You [Official Video]
掲載チャンネル:Ed Sheeran

6. グリーンボーイズ(菅田将暉、横浜流星、成田凌、杉野遥亮) 『声』Short Ver.
掲載チャンネル:Sony Music (Japan)

7. TWICE(트와이스) "KNOCK KNOCK" M/V
掲載チャンネル:jypentertainment

8. 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBE / HAPPY
掲載チャンネル:avex

9. [MV] Perfume 「TOKYO GIRL」
掲載チャンネル:Perfume

10.「美女と野獣」アリアナ・グランデ&ジョン・レジェンド ミュージック・ビデオ
掲載チャンネル:ディズニー公式


また、ブルーノ・マーズの“That’s What I Like”は18位に、ザ・チェインスモーカーズとコールドプレイのコラボ曲“Something Just Like This”は30位にランクインしている。

11位~50位まではこちらのページをご覧ください。

rockinon.com(ロッキング・オン ドットコム)

最終更新:8/3(木) 21:45
rockinon.com