ここから本文です

小松商・吉田が女子100メートル障害で優勝 全国高校総体

8/3(木) 1:37配信

北國新聞社

 熱戦が続く全国高校総体(インターハイ・はばたけ世界へ南東北総体2017)第6日の2日、石川勢は山形県天童市のNDソフトスタジアム山形で行われた陸上の女子100メートル障害で吉田唯莉(ゆいり)(小松商3年)が13秒68の県タイ記録をマークして初優勝を果たした。

 吉田は予選で13秒79、準決勝で13秒76のいずれもトップタイムをマークして決勝に進んだ。

 決勝では、向かい風2・9メートルの悪条件の中、スピードに乗った好ハードリングを見せ、昨年のインターハイで1年先輩の藤原瑠衣(日体大)がマークした県記録(県高校記録)に並んだ。

 吉田は今年のインターハイで石川勢の優勝第1号となった。

北國新聞社

最終更新:8/3(木) 1:37
北國新聞社