ここから本文です

米下院保守派メドウズ議員:議会は9月に債務上限引き上げるだろう

8/3(木) 11:12配信

Bloomberg

米共和党の下院保守派グループ「下院自由議員連盟」を率いるマーク・メドウズ議員は2日、議会は連邦債務の法定上限を9月に引き上げるだろうと述べた。同議員はこれまで、大幅歳出削減を伴わない債務上限引き上げは認めないと主張していたが、姿勢軟化を示唆した。

メドウズ議員は、自分は財政赤字削減に向け歳出法案の修正を望んでいるものの、最終案には他の条件を盛り込まない可能性があると認識しており、「すぐにでも決着させたい」と考えていると述べた。

メドウズ議員の今回の発言により、自由議員連盟が強硬な要求をして債務上限引き上げを阻止し、壊滅的なデフォルト(債務不履行)を引き起こすのではないかとの懸念は後退した。ただ、メドウズ議員の報道官は、同議員は依然として財政赤字削減に向けた修正を後押ししていると述べた。

原題:Debt-Limit Battle Eases on Reassurances From House Conservative(抜粋)

Anna Edgerton, Erik Wasson

最終更新:8/3(木) 11:12
Bloomberg