ここから本文です

トランスジェンダー歌手・麻倉ケイト ハリウッド映画デビュー報告

2017/8/4(金) 11:51配信

THE PAGE

カミングアウト時のプロデューサーの言葉

 麻倉がカミングアウトした時(2009年)、そのことをあるテレビのプロデューサーに伝えたところ、こう言われたという。

 「世の中の人間には3つのタイプがある。3分の1は『よかったね、応援するよ』っていうタイプ、3分の1は『そういうの嫌いやからやめて』というタイプ、もう3分の1は『関心ないわ』という無関心タイプ。その無関心な人を少しでも自分の方に向けたら3分の2が応援してくれることになるよ」

 そしてこうも続ける。「嫌いな方に無理に押しつけるよりも、理解までいかなくても、こういう人がいるよってわかってもらえたらと、このブライダルショーを企画しました。過去4回、レインボーミュージックの主催、麻倉ケイトのプロデュースでやってきました。ただ、オープンな感じではなく、クローズ気味だったので、今回一般社団法人を立ち上げて、私も理事になり、これからはもっとオープンにしていって、当事者の方には夢を与えていってあげたいし、見に来て頂く一般の方にはこういう人たちがいるんだなとわかって欲しいと思います」

 髪デコのモデルにもなった瀬川さんは42歳のトランスジェンダーだ。「まだ情報が今よりなかった時代なので、性別に違和感を持ちながらも両親に理解されませんでした。今回、ウエディングドレスを着たくて参加いたしました。私の女性としての人生は始まったばかり」などと胸のうちを明かした。
 
 日本全国の同じような団体と手を組んで、ムーブメントを起こしていく。そうすれば、理解が少しずつ深まっていくに違いない。

2/2ページ

最終更新:10/5(金) 14:11
THE PAGE

あなたにおすすめの記事