ここから本文です

吉高由里子×松坂桃李×松山ケンイチ「ユリゴコロ」、初公開の現代パート含む予告編

8/4(金) 7:00配信

映画ナタリー

「ユリゴコロ」の本ビジュアルが公開され、YouTubeにて予告編が解禁された。

沼田まほかるの同名小説を熊澤尚人が映画化した本作は、人の死でしか心を満たすことができない女性・美紗子の物語。美紗子役の吉高由里子、松山ケンイチらが出演した過去パートと、松坂桃李、木村多江らが登場する現代パートで構成されている。

【写真】「ユリゴコロ」(他10枚)

予告編は、松坂演じる亮介の「1冊のノートが、僕の人生を狂わせたんだ」というモノローグとともに始まる。現代パートの映像はこれが初公開。また、予告編には松山扮する洋介と美紗子が出会うシーンなども収められている。

「ユリゴコロ」は9月23日より全国でロードショー。



(c)沼田まほかる/双葉社 (c)2017「ユリゴコロ」製作委員会

最終更新:8/4(金) 7:00
映画ナタリー