ここから本文です

元バレー部のチュート徳井「グラチャンバレー2017」メインキャスターに就任

8/4(金) 8:00配信

お笑いナタリー

チュートリアル徳井がバレーボール中継番組「グラチャンバレー2017」(日本テレビ系)でメインキャスターを務めることがわかった。

「グラチャンバレー2017」は、9月5日(火)に開幕する4年に1度のバレーボール世界大会「ワールドグランドチャンピオンズカップ」の模様を届ける番組。徳井のほか、佐藤栞里が応援サポーターを務める。

中学と高校時代にバレーボール部だった徳井は「このような大きな大会のメインキャスターをやらせていただけることがとてもうれしいです」と喜びのコメント。さらに「バレーボールのようにボールが1回でも床についたらダメというスポーツは珍しいと思います。その床に落としたらダメという緊迫感が興奮に変わるんです! ぜひその緊迫感を皆さんにも味わってもらえたらと思っています」と視聴者に呼びかけている。

チュートリアル徳井 コメント
僕は中学・高校とバレーボールをやっていたので、このような大きな大会のメインキャスターをやらせていただけることが、とてもうれしいです。バレーボールのようにボールが1回でも床についたらダメというスポーツは珍しいと思います。その床に落としたらダメという緊迫感が興奮に変わるんです! ぜひその緊迫感を皆さんにも味わってもらえたらと思っています。このグラチャンバレーから2020年の東京オリンピックで活躍する選手が生まれてくるだろうというところにも、とても注目しています。

佐藤栞里 コメント
スポーツを観るのは好きで、選手たちの努力や葛藤、チームの絆、家族の思いなども知って楽しみたいので、今回のグラチャンバレーも出場する選手のことを、より深く知ってから観戦したいと思っています。バレーボールのプレー経験はないのですが、この大会を通じてその魅力に触れ、私のようにあまりバレーボールに詳しくない方にも一緒に楽しんでいただけるようにがんばります!

Yahoo!ニュースからのお知らせ