ここから本文です

大舞台で9秒台、伸び盛り挑む 陸上世界選手権、あすロンドンで開幕

8/4(金) 11:30配信 有料

朝日新聞デジタル

 陸上の世界選手権が、4日(日本時間5日未明)にロンドンで開幕する。日本は男子34、女子13選手が出場。男子100メートルで9秒58の世界記録を持ち、今大会限りでの引退を表明しているウサイン・ボルト(ジャマイカ)の最後の走りに注目が集まるなか、日本選手の活躍も見逃せない。

 日本陸連は今大会、メダルと入賞の目標数を公表していない。全体の半数に近い22選手が初出場。東京五輪に向けて経験を積ませたい種目の選手が多い。伊東浩司監督は「各選手が自己ベストにいかに近づけるかがテーマ」と話す。

 ■男子100メートル
 注目は日本人初の9秒台の期待がかかる男子100メートルだ。……本文:2,540文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社