ここから本文です

(おやじのせなか)東ちづるさん 「ええよ」弱さ受け入れる強さ

8/4(金) 16:00配信 有料

朝日新聞デジタル

 父は広島の因島の造船会社で溶接工として働いていました。仕事ばかりしていて、マイペースで、放任主義。子どもの頃、「勉強しろ」と言われたことは一度もないし、進学についても「ちづるがそれでいいなら、いいんじゃないのか」なんて言う。もっと子どもに関心を持ってよ、と思っていました。
 「ええよ、ええよ」と、すべてを許す人でもありました。部下にお金を持ち逃げされても、「まあ、ええよ」。そんな父を、「弱くて頼りない」と感じていました。自分にも他人にも甘くて、何でも戦う前からあきらめる人なんじゃないか、って。
 何もわかっていなかった。……本文:1,822文字 この記事の続きをお読みいただくには、朝日新聞デジタルselect on Yahoo!ニュースの購入が必要です。

  • 通常価格:
    390円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    324円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

朝日新聞社