ここから本文です

寄り付きの日経平均は続落、円高嫌気し2万円割れ

8/4(金) 9:32配信

ロイター

[東京 4日 ロイター] - 寄り付きの東京株式市場で、日経平均株価は前営業日比79円47銭安の1万9949円79銭となり、続落して始まった。外為市場でドル/円<JPY=>が109円台まで円高方向に振れたことが重しとなり、景気敏感株の一角が弱含みで推移している。

米ナスダック総合の下落を受け、ハイテク関連株も軟調。半面、精密機器、卸売などは底堅い。

また4─6月期営業利益が市場予想を上回ったスズキ<7269.T>が急伸。トヨタ<7203.T>との資本提携が報じられたマツダ<7261.T>も続伸している。

(※関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

最終更新:8/4(金) 9:32
ロイター