ここから本文です

<ヤングマガジンサード>読者アンケートを1年半ぶり復活

8/5(土) 0:00配信

まんたんウェブ

 2016年に読者アンケート廃止を発表した講談社のマンガ誌「ヤングマガジンサード」が、約1年半ぶりにアンケートを復活させることが5日、明らかになった。

【写真特集】ゆでたまご 「ジャンプ」黄金期のアンケート語る

 同日発売の同誌2017年9号では、「『より熱く、よりフリーダムな雑誌を目指す』との思いから始めた、ノーアンケートですが、結果『フリーダムとは何て孤独で不安なのか。これまで読者アンケートの声に、どれだけ励まされてきたのか』を実感することとなりました。17カ月連続ノーアンケートという禁欲を経てヤンマガサードは、今号からアンケートを復活します」と宣言した。ツイッターを活用した読者の声の募集は継続する。

 マンガの連載は、編集長の方針、編集部の意見に加えて、アンケートの人気が重視されるため、16年3月に同誌で「アンケートの廃止」が発表されると異例の方針として話題になった。

 「ヤングマガジンサード」は、週刊マンガ誌「ヤングマガジン」の増刊号として14年9月に誕生した。テレビアニメ化されたペトスさんの「亜人(デミ)ちゃんは語りたい」、上白石萌音さん主演でテレビドラマ化された鈴木小波さんの「ホクサイと飯さえあれば」などが連載されている。

最終更新:8/5(土) 18:13
まんたんウェブ