ここから本文です

サッカー=欧州リーグ、ヘント敗退 久保途中出場

8/4(金) 9:51配信

ロイター

[3日 ロイター] - サッカーの欧州リーグは3日、予選3回戦の第2戦を各地で行い、久保裕也所属のヘント(ベルギー)はアルタッハ(オーストリア)に敵地で1─3で敗れ、敗退が決まった。

ヘントは1─1の同点で迎えた後半4分に退場者を出す苦しい展開を強いられた。久保は勝ち越しを許した後の後半35分から出場したが、チームは追加点を決められて敗戦。2戦合計2─4で敗退した。

酒井宏樹所属のマルセイユ(フランス)は敵地でオーステンデ(ベルギー)と0─0で引き分け、2戦合計4─2で勝利。酒井はフル出場した。

他では、ACミラン(イタリア)やフェネルバフチェ(トルコ)は勝ち上がったが、PSVアイントホーフェン(オランダ)は敗退した。大会は、4日に組み合わせ抽選が行われるプレーオフを経て本戦へと進む。

最終更新:8/4(金) 9:51
ロイター