ここから本文です

楽天、天敵雄星に4戦4敗…梨田監督顔しかめる「攻略は難しい」

8/4(金) 6:04配信

デイリースポーツ

 「西武8-1楽天」(3日、メットライフドーム)

 楽天は対菊池に、今季4戦4敗。天敵左腕には、右打者より左打者の方が相性が良く、この日1軍に昇格したばかりの枡田を2番に据えるなど左打者を5人並べた打線を組んだが、実らなかった。梨田正孝監督(63)は「防御率(1・90)が示すとおり。攻略は難しい」と顔をしかめた。

 池山チーフコーチは「初回に3点を与えてしまったことで、(菊池に)楽に放らせてしまったね」と話し、「スピードボールと同じ軌道で変化球が来る。しかも、八回でも150キロを超えるボールが来るんだから厄介」と唇をかんだ。

 開幕から首位を快走してきたが、後半戦に入り故障者が続出。今季初の同一カード3連敗を喫し、直近8試合で2勝6敗だ。今、正念場を迎えているが、池山コーチは「次は仙台なので空気も変わると思う。みんなで力を合わせて建て直したい」と前を向いた。