ここから本文です

メッセージ送信し恋人を自殺させた女に2年半の禁錮刑、米裁判所

ロイター 8/4(金) 10:32配信

 8月3日、2014年に当時18歳だった恋人に一連のテキストメッセージを送信して自殺させた米マサチューセッツ州の女(20、写真中央)に対し、検察の求刑よりはるかに短い2年半の禁錮刑が言い渡された。「言葉による殺人」で有罪判決が出たのは同州初。写真はロイタービデオの映像から(2017年 ロイター)

(ロイター)

最終更新:8/4(金) 10:32

ロイター