ここから本文です

トヨタ、PFN社に105億円を追加出資…AI技術の共同研究・開発を加速

8/4(金) 16:17配信

レスポンス

トヨタ自動車は8月4日、モビリティ事業分野におけるAI(人工知能)技術で共同研究・開発を行っているPreferred Networks(PFN)社に対し、約105億円の追加出資を実施すると発表した。トヨタはPFNが第三者割当増資により発行する株式を引き受ける。

PFNは、自然言語処理技術、機械学習技術分野で世界トップレベルの技術力を有するベンチャー企業Preferred Infrastructure社から、IoTにフォーカスしたリアルタイム機械学習技術のビジネス活用を目的にスピンオフし、2014年3月に設立された企業。トヨタとPFNは、2014年10月から共同研究・開発を実施しており、関係強化を目的に2015年12月、トヨタがPFNに約10億円を出資した。これまで、物体認識技術や車両情報の解析技術などについて共同研究・開発を行ってきたが、今回、両者の関係をさらに強化し、共同研究・開発を加速させる。

《レスポンス 纐纈敏也@DAYS》

最終更新:8/4(金) 16:17
レスポンス