ここから本文です

園子温が監督、映画「東京ヴァンパイアホテル」シッチェス映画祭でプレミア上映

8/4(金) 12:38配信

映画ナタリー

園子温がメガホンを取った映画「東京ヴァンパイアホテル」。本作が、第50回シッチェス・カタロニア国際映画祭ミッドナイト・エクストリーム部門のオープニング作品として、ワールドプレミア上映されることがわかった。

【写真】「東京ヴァンパイアホテル」(他2枚)

園が総監督・脚本を担当したAmazonオリジナルドラマ「東京ヴァンパイアホテル」の1話から6話までを編集した本作。荘厳で奇抜な内装のホテル・レクイエムを舞台に、ヴァンパイア同士の戦いや同ホテルに閉じ込められた人間たちの反乱などが描かれる。夏帆、満島真之介、冨手麻妙、神楽坂恵、安達祐実が出演に名を連ねた。

園は「ドラマの面白さをさらに凝縮して、まったく新しいラストシーンで生まれ変わり満足いく作品を完成することができました」と本作を説明し、「その成果として、いつも私の作品を大切に上映してくれている、この映画祭でミッドナイト部門のオープニング作品として上映されることを大変嬉しく、光栄に思います」と喜びのコメントを寄せた。なお同映画祭は、スペイン現地時間10月5日から15日にかけて開催される。

映画「東京ヴァンパイアホテル」の日本公開は現時点では未定。

園子温 コメント
この作品はドラマシリーズとして制作をしましたが、必ず映画版を作ろうと心に固く誓って3か月の長期にわたるハードな撮影に挑みました。ドラマの面白さをさらに凝縮して、まったく新しいラストシーンで生まれ変わり満足いく作品を完成することができました。その成果として、いつも私の作品を大切に上映してくれている、この映画祭でミッドナイト部門のオープニング作品として上映されることを大変嬉しく、光栄に思います。日本のみなさんには、まだお届けすることができませんが、いつか映画版が日本で観られるようになる日をお待ちいただければと思います。

(c)2017NIKKATSU

最終更新:8/4(金) 12:38
映画ナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ