ここから本文です

韓国‐中国、EEZ境界画定を議論…局長級協議を来週北京で開催

8/4(金) 17:14配信

WoW!Korea

韓国と中国間の排他的経済水域(EEZ)確定を議論する海洋境界画定の局長級協議が来る7~8日、中国・北京で開催されると韓国外交部の当局者が4日、明らかにした。

 同当局者によると韓国側の首席代表は外交部のパク・チョルジュ国際法律局長が、中国側の首席代表は王曉渡・外務省黄海業務大使が出席する。

 当局者は「今回の会談は2015年12月に開催された第1回韓中海洋境界画定の公式会談の合意に基づき昨年12月、釜山で開催された局長級協議に続いて開催されるもの」とし「両国間の海洋境界画定推進関連の諸事項について幅広い意見交換がおこなわれる予定だ」と説明した。

 一方、海洋境界画定交渉はとても技術的かつ法的な検討を必要とする事案であるだけに、終了するまで、非常に時間がかかるものと外交部はみている。

最終更新:8/4(金) 17:14
WoW!Korea