ここから本文です

桂ざこば 約2カ月ぶり「委員会」収録に登場…滑舌よくなったとイジられる

8/4(金) 17:45配信

デイリースポーツ

 落語家・桂ざこば(69)が4日、塞栓(そくせん)性脳梗塞などの治療のため休演していたレギュラー番組、読売テレビ「そこまで言って委員会NP」の収録にサプライズで参加した。

【写真】ざこば涙「がんばってアレしますわ」

 ざこばは入院中だった7月29日に神戸市内で行われた落語会で漫談を行い仕事復帰。同31日に退院していた。

 番組への本格復帰は今後の体調を見ながらになるが、この日は仕事復帰の報告のため収録のラストで登場。

 司会の辛坊治郎氏から「ざこば師匠の登場です!」と呼び込まれると、「色々すんませんでした」と笑顔で姿をみせた。ざこばがリハビリ状況を「100%元気そうに見えると思うんですけど…ガーッとなると言葉がうまく、こう、出てくるのが…」と言うと、辛坊氏が「前からですやん。前より滑舌いいですよ!」と突っ込みを入れ、笑いを誘っていた。

 ざこばが同番組の収録に参加したのは、緊急入院した前日の5月26日以来。この日の収録には、ざこばと親交が深い三遊亭円楽が初出演した。6日放送予定。