ここから本文です

興南VS智弁和歌山 名将対決が実現

8/4(金) 18:44配信

デイリースポーツ

 「全国高校野球選手権・組み合わせ抽選会」(4日、フェスティバルホール)

 第99回全国高校野球選手権大会(7日開幕・甲子園)の組み合わせ抽選会が大阪市北区のフェスティバルホールで開催され、第4日第3試合の1回戦で興南(沖縄)-智弁和歌山が対戦することが決定。全国制覇を達成した名将対決が実現した。

【写真】元阪神ドラ1が母校ユニで甲子園凱旋

 興南・我喜屋優監督は2010年に春夏連覇を達成しており、智弁和歌山・高嶋仁監督は春夏通算3度の甲子園優勝を誇る。

 我喜屋監督は「高嶋監督はベテランで、百戦錬磨の雲の上の人。『よろしくお願いします』という感じです」と挑戦者意識を強調した。

 監督として甲子園で歴代通算63勝を挙げている高嶋監督は、「(対策は)分からんけど、相手は投手がいいイメージがある。点をやらんようにすることやね。全力で勝ちに行きたい。階段を1つずつ上がって、できるだけ長く甲子園にいたい」と初戦突破を誓った。

 第4日目にはこのカードだけではなく、第1試合・広陵(広島)-中京大中京(愛知)、第2試合・横浜(神奈川)-秀岳館(熊本)、第4試合・大阪桐蔭-米子松蔭(鳥取)と好カードがめじろ押し。高嶋監督は「ばらけたら勝ち上がってくる可能性が高いチームばっかりやのに、もったいないなあ」と嘆いていた。

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合9/21(木) 12:25