ここから本文です

実践型ワークショップ「シネマ☆インパクト」講師に真利子哲也、横浜聡子ら

8/4(金) 22:38配信

映画ナタリー

映画制作の実践型ワークショップ「シネマ☆インパクト2017 vol.2」が8月から10月にかけて開催される。現在公式サイトにて、各講座の受講生を募集中だ。

【写真】横浜聡子(他5枚)

これまで橋口亮輔、ヤン・イクチュン、山下敦弘、松江哲明、大根仁ら監督陣を講師に迎え、俳優志望の受講生とともに長短編映画を製作・発表してきた「シネマ☆インパクト」。今回は少人数コースとワークショップコースという2つのコースが用意された。

少人数コースの講師には、「ディストラクション・ベイビーズ」の真利子哲也、「俳優 亀岡拓次」の横浜聡子による2つのクラスが設定されている。またワークショップコースには、「ディアーディアー」の菊地健雄、「シネマ☆インパクト」主宰の山本政志、「イノセント15」の甲斐博和、「祖谷物語 -おくのひと-」の蔦哲一朗が講師陣に名を連ねた。蔦クラスのみ短編映画の撮影が行われ、完成作品は短編映画祭などでの上映が予定されている。

なお少人数コースは書類選考により参加者を決定。応募締め切りは真利子クラスが8月6日、横浜クラスが8月13日となっている。ワークショップコースは各クラス定員25名。受付の詳細は「シネマ☆インパクト」公式サイトで確認を。

シネマ☆インパクト2017 vol.2
少人数コース
真利子哲也 2017年8月29日(火)~9月2日(土)
横浜聡子 2017年9月4日(月)~9月8日(金)

ワークショップコース
菊地健雄 2017年9月11日(月)~9月15日(金)
山本政志 2017年9月18日(月)~9月22日(金)
甲斐博和 2017年9月25日(月)~9月29日(金)
蔦哲一朗 2017年10月4日(水)~10月8日(日)

最終更新:8/4(金) 22:38
映画ナタリー

Yahoo!ニュースからのお知らせ