ここから本文です

矢野顕子ピアノ弾き語りアルバムを11月にリリース、6都市ツアーも

8/4(金) 23:13配信

音楽ナタリー

矢野顕子がピアノ弾き語りシリーズの最新作(タイトル未定)を11月にリリースすることが決定。このニューアルバムの収録曲の中から新曲「SUPER FOLK SONG RETURNED」が9月18日にiTunes Storeほかで先行配信される。

矢野が弾き語りシリーズを発表するのは2010年に発売された「音楽堂」からおよそ7年9カ月ぶり。先行配信される「SUPER FOLK SONG RETURNED」は、シリーズ第1弾に収録された「SUPER FOLK SONG」の続編として前作同様に糸井重里が作詞、矢野が作曲を手がけたナンバーで、曲中の登場キャラクター「マサル君」と「ミドリちゃん」のその後が描かれている。

さらに12月にはソロ弾き語り形式でのコンサートツアー「さとがえる / ひきがたるツアー “ひとりでみんなに届けます”」の開催も決定。矢野のオフィシャルファンクラブでは8月11日12:00から17日23:59までチケットの先行予約を受け付ける。一般販売は9月23日から。

矢野顕子 コメント
実際にはピアノを弾いて同時に歌っているので、弾き歌いというべきなのですが、
やっぱし”弾き語り”という言葉のほうがいいですね。
まあ実際コンサートでは歌だか語りだかわかんないこともあるしね。
ステージ上はひとりだけど、皆さん一人一人に歌ってるんです。
コンサートにいらして、CDをお買いになって、それを感じてくださいましね。
じゃ、練習しますんで、失礼します。

矢野顕子「さとがえる / ひきがたるツアー “ひとりでみんなに届けます”」
2017年12月7日(木)神奈川県 藤沢市湘南台文化センター 市民シアター
2017年12月9日(土)福島県 郡山市民文化センター 中ホール
2017年12月10日(日)東京都 NHKホール
2017年12月12日(火)愛知県 三井住友海上しらかわホール
2017年12月15日(金)大阪府 サンケイホールブリーゼ
2017年12月17日(日)石川県 北國新聞赤羽ホール

最終更新:8/4(金) 23:13
音楽ナタリー