ここから本文です

阪神メッセンジャーが今季初完封 ハーラートップタイの11勝目

8/4(金) 20:29配信

デイリースポーツ

 「阪神3-0ヤクルト」(4日、京セラドーム大阪)

 阪神がメッセンジャーの好投でヤクルトに快勝した。

【写真】中谷12号!バット投げもサマになった!?

 四回まで無安打の阪神は五回、四球の中谷を一塁に置いて中前へのポテンヒット。この打球を中堅・山崎が後逸、さらにバレンティンの悪送球も加わり、一塁走者の中谷が先制のホームを踏んだ。

 七回には先頭のロジャースが右翼線二塁打で出塁。続く中谷が左翼席中段へ12号2ランを運び、貴重な追加点。この日の安打が全て得点につながる効率の良さだった。

 メッセンジャーは五回1死一、三塁のピンチをしのぐと、あとは危なげない投球。150キロ超の速球を主体に変化球もさえ、9回を4安打9奪三振で今季初完封をマーク。今季95試合目にしてチーム初の完封勝利にもなった。巨人・菅野に並ぶハーラートップ11勝目(5敗)を挙げた。

 ヤクルト・ブキャナンが7回3安打3失点と好投も、打線が援護できなかった。

スポーツナビ 野球情報