ここから本文です

【浦和】MF関根がさいたまダービーへ気合「内容より結果」

8/4(金) 19:13配信

スポーツ報知

 浦和のMF関根貴大が4日、5日のホーム・大宮戦(埼玉)は「内容どうこうより結果がすべて」と話し、監督交代後の初戦必勝と、4月30日に0―1で敗れたアウェーでの「さいたまダービー」のリベンジを誓った。

 先月30日にミハイロ・ペトロヴィッチ前監督(59)が解任され、堀孝史新監督(49)がコーチから昇格した。関根は「いい練習が出来ました。(さいたまダービーは)意地と意地のぶつかり合い。戦う姿勢を埼玉スタジアムで見せ、サポーターの方と喜び合いたい」と話した。

 アウェーでの「さいたまダービー」に敗れ、リーグ戦は3勝1分け8敗と低迷した。「自分たちが(浮上の)きっかけをつかめるチャンス。このタイミングでダービーがあるのは、いいタイミングだと思います」。V字回復のためにも、勝ち点3は譲れない。

最終更新:8/4(金) 20:30
スポーツ報知

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合