ここから本文です

【MLB】ブリュワーズがカージナルスに競り勝ち、首位カブスに1.5差

8/4(金) 13:35配信

ISM

 ミルウォーキー・ブリュワーズは現地3日、地元でセントルイス・カージナルスと対戦。同点の5回にキーオン・ブロクストン外野手が決勝打を放ち、2対1で競り勝った。

 ブロクストンは1対1の5回裏、2死一、二塁の場面で打席に入ると、カージナルスの2番手ブレット・セシル投手からレフトへタイムリーを放った。「今日はチームメイトを助け、勝利に貢献できて最高だ。自分はただしっかりプレーするだけ。それが仕事だ」と振り返っている。

 なお、これでブリュワーズは、ナ・リーグ中地区首位のシカゴ・カブスとのゲーム差が1.5に。3位カージナルスとは3ゲーム差としている。(STATS-AP)

最終更新:8/4(金) 13:36
ISM

スポーツナビ 野球情報

MLB 日本人選手出場試合10/20(金) 14:45

Yahoo!ニュースからのお知らせ