ここから本文です

レイザーラモンRG、細川たかしから「うん百万円する着物をいただいた」

8/5(土) 9:04配信

スポーツ報知

 「こぶしたかし」ことお笑い芸人・レイザーラモンRG(43)が4日に放送されたフジテレビ系「ネタパレ」(金曜・後11時半)で演歌歌手・細川たかし(67)をネタにした「細川たかしあるある」を披露。細川本人からのビッグなプレゼントを明かした。

 RGは、昨年9月に細川が北海道・増毛町でのイベントで自身のカツラ疑惑を否定したニュースに便乗し、昨年11月からモノマネをスタート。今年4月のフジテレビ系「ダウンタウンなう」でRGの存在を知らされた細川は「あいつはクビだ」と息巻いていたが、5月に日本テレビ系「行列のできる法律相談所」で初対面し和解。細川が「こぶしたかし」という芸名を与え、現在はイベントで競演するまでの仲に発展。ついに「こぶしたかし」名義で細川のミュージックビデオに単独出演するまでになった。

 この日も豪華な着物姿で登場すると、細川の名曲「北酒場」のメロディーで「細川たかしの~、あるある~、早く~、早く~言いたい~」と歌い出し、最後は「髪をセットする時、スプレー1本使いがち~」としめたRG。気持ち良さげに歌い上げた後は「この着物も細川さんにいただいたものです。うん百万(円)します」と明かし、共演者をざわつかせていた。

最終更新:8/5(土) 9:04
スポーツ報知