ここから本文です

関西で楽しむグランピングスポット6選

8/4(金) 19:30配信

Lmaga.jp

自然あふれるキャンプ施設で、ホテルのようなサービスを堪能できる快適アウトドアの『グランピング』。専用の道具を揃えたり、テントを立てたりする必要もなく、気軽にキャンプ気分を味わえるとあって、昨年から関西でも施設が増えてきた。すでに予約殺到のスポットや今夏オープンした新施設など、関西のグランピングをピックアップ。

■「加太ビーチグランピング sorasita RAINBOW」(和歌山市加太)

国内では珍しく海水浴場内に設営された宿泊型のビーチグランピング。友ヶ島や紀淡海峡、そしてサンセットビーチなど美しい景観が魅力の「加太海水浴場」に、期間限定(10月末まで)でオープンした。テント内にはダブルベッド×2とハンモック・チェアが常備され、施設利用は1テント21000円~(定員6名)。夕食は肉のコースと海鮮のコースから選べて予算1人3500円~。

期間:2017年7月15日~10月末予定
住所:和歌山市加太北浜場内 加太海水浴場内
URL:https://www.sorasita.com/beachgramping

■「GRAX(グラックス)」(京都府南丹市)

標高550mとあって夏でも快適なグランピング施設。広報担当が、「すべてこちらで準備しているので、普通に宿泊するのに近い感じでお越しください」と話すとおり、気軽にアウトドアを楽しめる。キャビンで1泊9000円の施設料なので、4人で利用するなら1人2250円。ここに食事代4500円(子ども2500円、共に朝夜分)が加わっても、ホテルよりお手頃価格なのがファミリーにはうれしい。

住所:京都府南丹市園部町大河内広谷1-14
URL:http://www.grax.jp

■「GLAMP BBQ PARK」(兵庫県三木市)

ホテル、プールなどの巨大リゾート施設として今年7月オープンの大型複合施設「NESTA RESORT KOBE(ネスタ リゾート神戸)」にもグランピングが登場。快適に野外スペースでBBQが楽しめるデイキャンプの利用で、気軽に楽しみたければデッキテラスで利用料1000円、キッチン、トイレ、シャワールーム付、エアコン付の最高級テントなら80000円(入場料金別途500円/人)。

住所:兵庫県三木市細川町垂穂894-60
URL:http://www.nesta.co.jp

1/2ページ

最終更新:8/4(金) 21:48
Lmaga.jp