ここから本文です

広島・福山の観光地巡りポイントゲット 楽天アプリのプレイベント

8/4(金) 20:33配信

山陽新聞デジタル

 福山市は4日、インターネット通販大手の楽天(東京)と連携し、同社のスマートフォン、タブレット端末用アプリを運用したポイントラリーのプレイベントを始めた。観光客やビジネス客らに文化・歴史施設などを巡ってもらい、市の魅力度や認知度を高める狙いで、10日まで行う。

 同社のアプリ「楽天チェック」を使い、福山城(丸之内)や菅茶山記念館(神辺町新湯野)などに行けばポイントがもらえる仕組み。JR福山駅周辺と鞆の浦、北部の3エリア計50カ所が対象で、最大500ポイントが獲得できる。

 市は、同社のサービスを活用して地域活性化を目指す連携協定を2月に締結。本番は11~12月の1カ月間を予定し、プレイベント終了後は参加者の利用時間帯や周遊ルートなどを分析する。

 総事業費160万円。市内の主な観光地、宿泊施設にチラシ約1万枚を置いており、市企画政策課は「プレイベントを踏まえて特典や周知方法、巡る場所などを再度検討し、本番はより多くの利用が得られるよう工夫したい」としている。

Yahoo!ニュースからのお知らせ