ここから本文です

ダイドー電子、熱間加工磁石の国内生産能力を倍増

8/4(金) 11:35配信

日刊産業新聞

 大同特殊鋼グループで磁石製品のトップメーカー、ダイドー電子(本社=岐阜県中津川市、稲垣佳夫社長)は、国内ハイブリッド車用モーター向け磁石の需要増加に対応するため、本社工場の熱間加工磁石の生産能力を倍に引き上げる。来年度上期の稼働を目指し同製造ラインを2ライン増設、計5ラインとするもので、投下金額は約10億円。

最終更新:8/4(金) 11:35
日刊産業新聞

Yahoo!ニュースからのお知らせ