ここから本文です

KEFのBluetoothスピーカーMUOに光沢仕上げの新色Metal登場

8/4(金) 18:49配信

Stereo Sound ONLINE

取扱いは丸の内の「KEF MUSIC GALLERY」のみ

 KEFから、Bluetoothスピーカー「MUO」(ミュオ)の新色「Metal」が発売された。価格は従来のカラーと変わらず4万5000円(税別)。本体を2台セットにした「ステレオパック」が6万9800円(税別)。

KEFのBluetoothスピーカーMetal

 販売は、7月21日に東京・丸の内にオープンした同社のショールーム「KEF MUSIC GALLERY」のみで行なわれる。

 Metalは、同社の最上位スピーカー「MUON」(ミュオン)に倣った特別な光沢仕上げを採用している。

 製品の仕様に変更はなく、MUOのために開発された50mmのUni-Q同軸ドライバー×2と、パッシブラジエーター×1を搭載。内蔵バッテリーで約12時間の連続再生が可能だ。

Stereo Sound ONLINE

最終更新:8/4(金) 21:28
Stereo Sound ONLINE