ここから本文です

【インターハイ】バドミントン男子複 金子・久保田(ふたば未来)が同校対決制す

8/4(金) 22:44配信

高校生新聞オンライン

 全国高校総体(インターハイ)バドミントンの男子ダブルスが8月1、3日に新庄市体育館などで行われ、ふたば未来学園勢同士の対戦となった3日の決勝で金子真大・久保田友之祐(ともに3年)組が山田尚輝・筑後恵太(ともに3年)組を2-1で下して、学校対抗と合わせて「2冠」を達成。1ゲームずつを取り合って迎えた第3ゲームはデュースにもつれる大熱戦となった。直前のシングルス準決勝を終えたばかりの金子は、つりそうになる脚をひきずりながら必死にシャトルを追い、優勝の瞬間は久保田とともに倒れ込んで涙を流した。(文・小野哲史、写真・幡原裕治)

高校生新聞社