ここから本文です

【福岡】九州豪雨 明日で1か月 台風対策も

8/4(金) 18:02配信

九州朝日放送

九州朝日放送

九州豪雨の発生から5日で1カ月を迎えます。朝倉市では行方不明者の捜索や復旧作業が続く中、接近する台風5号への備えも進められています。強い台風5号が接近しつつある朝倉市では、消防や警察によって依然、行方がわからなくなっている5人の捜索と合わせ、河川に堆積した流木や土砂の撤去などが急ピッチで進められています。古毛地区にある野菜農家では、朝5時からビニールハウスが強風で壊れないようキュウリの収穫作業を行いました。「台風まで来るなんて、農家は本当にイチかバチかですよ」と話していました。こちらの農家は、1万?の畑で様々な野菜を作っていましたが、ほぼ全ての作物が被害を受け、300株のキュウリだけが残ったということです。台風5号は7日の午前中に朝倉市に最接近する見通しで、市の災害対策本部は新たに5か所の避難所を用意するなど、対策を急いでいます。

最終更新:8/4(金) 18:02
九州朝日放送