ここから本文です

JFE鋼板、「ジョイント立平」開発 縦つぎ実現、緩勾配対応

8/4(金) 11:42配信

日刊産業新聞

 JFE鋼板(小倉康嗣社長)は3日、長尺立平葺き屋根の特長を踏襲しつつ、縦方向への接合を可能にした新型屋根「ジョイント立平」を国内で初めて開発したと発表した。大東建託の一部商品建物に標準採用され、7月から営業生産、出荷を開始した。まずは大東建託向けに実績を積み重ね、来春以降は店売り向けで販売することも検討している。

最終更新:8/4(金) 11:42
日刊産業新聞