ここから本文です

PSGがバルサを嘲笑か!?ネイマール移籍後に物議醸すツイート

8/4(金) 18:30配信

SPORT.es

わずかなメッセージでも大きな皮肉となる場合がある。PSGの今日のツイートがそのことを証明している。

【選手SNS】問題のPSGツイートはこちら

PSGはtwitter公式ページの英語版にマルコ・ヴェラッティが親指を立て“OK”のポーズをとっている画像を掲載し、「君にとって素晴らしい1日でありますように」とメッセージを添えた。

もしこれが通常の日ならば問題は無いのだが、ネイマールのバルサ離脱の発表の直後のことなので、バルサへのメッセージにしか見えない。
しかもヴェラッティはバルサの補強候補の1人であるが、PSGの方はこの選手の離脱を許可しようとしない。

解釈の仕方は個人の自由であるが、PSGがバルサを嘲笑するために掲げたメッセージだと大方の人々は思うのではないだろうか。

(文:SPORT)

SPORT.es

最終更新:8/4(金) 18:30
SPORT.es