ここから本文です

ティームが敗れ、ラオニッチらがベスト8へ [ワシントン/男子テニス]

8/4(金) 19:00配信

THE TENNIS DAILY

 アメリカ・ワシントンDCで開催されている「シティ・オープン」(ATP500/7月31日~8月6日/賞金総額175万80ドル/ハードコート)の男子シングルス3回戦で、第1シードのドミニク・ティーム(オーストリア)が第15シードのケビン・アンダーソン(南アフリカ)に3-6 6-7(6) 7-6(7)で敗れた。

錦織がデル ポトロから2度目の勝利で8強入り [シティ・オープン]

 第3シードのミロシュ・ラオニッチ(カナダ)は、長い第1セットのタイブレークを制し、マルコス・バグダティス(キプロス)を最終的に7-6(7) 6-3で倒した。

 第8シードのジャック・ソック(アメリカ)はジャレッド・ドナルドソン(アメリカ)を7-6(6) 6-2で退け、次の準々決勝でラオニッチと対戦する。

 21歳のダニール・メドベデフ(ロシア)は第4シードのグリゴール・ディミトロフ(ブルガリア)を6-4 6-2のストレートで下してベスト8に進んだ。(C)AP (テニスマガジン/テニスデイリー)

Photo: WASHINGTON, DC - AUGUST 03: Dominic Thiem of Austria competes with Kevin Anderson of USA at William H.G. FitzGerald Tennis Center on August 3, 2017 in Washington, DC. (Photo by Tasos Katopodis/Getty Images)

最終更新:8/4(金) 19:00
THE TENNIS DAILY