ここから本文です

強い台風5号 奄美地方に接近

8/4(金) 7:22配信

ホウドウキョク

強い台風5号は、鹿児島県の奄美地方に接近していて、奄美地方は4日午後以降、暴風域に入るおそれがある。
奄美大島の東にある強い台風5号は、西寄りに進んでいて、4日午後以降、奄美地方に最も接近。
その後、日曜日ごろには、進路を北寄りに変え、週明けには、九州など西日本に接近、上陸するおそれがある。
奄美地方では、最大瞬間風速60メートルの暴風が吹くほか、波の高さは、10メートルの見込み。
また、5日午前6時までの24時間に予想される雨量は、いずれも多いところで、奄美地方で300mm、九州南部で200mmとなっている。
台風の動きが遅いため、荒れた天気が長く続く可能性がある。
暴風や高波に厳重に警戒し、低い土地の浸水、土砂災害、川の増水や氾濫にも警戒が必要となる。

画像つきで記事をみる