ここから本文です

安倍改造内閣 「新旧大臣」が引き継ぎ

8/4(金) 14:10配信

ホウドウキョク

「第3次安倍再々改造内閣」が本格始動した。各省庁では、内閣改造を受け、前の大臣から新大臣への事務の引き継ぎが行われている。
法務省では、不安定な答弁に批判が集まった金田勝年前大臣が、再登板となる上川陽子新大臣に引き継ぎを行った。

画像つきで記事をみる

金田前法相「どこにサインすればいいの? これでいいのかな」、「非常に(法務省を)ご存じの大臣なので、安心して引き継ぎができたなと」
上川新法相「期待にしっかりと応えることができるように、どうぞよろしくお願い申し上げます」

また、防衛省では、辞任した稲田氏をリリーフした岸田文雄前大臣が、派閥の後輩である小野寺 五典新大臣にバトンタッチを行った。
7日間だけ、外相と防衛相を兼務した岸田氏は、「史上初の兼務だったようだが、あらためて責務の重さを痛感した」と振り返った。

最終更新:8/4(金) 14:10
ホウドウキョク