ここから本文です

競泳・瀬戸大也選手、浴衣姿を初披露

8/4(金) 19:16配信

ホウドウキョク

競泳の瀬戸大也選手(23)が、東京2020のエンブレムの浴衣姿を初披露。3年後への活躍を誓った。
東京オリンピック・パラリンピックまで、およそ3年。
大会組織委員会は、機運を盛り上げるため、浴衣や法被など、夏を彩る公式グッズを販売している。
競泳の瀬戸大也選手も、初めてという浴衣姿にちょっと照れながらも、「いろんなグッズで五輪を盛り上げてもらって、すごく選手としても気持ちも高まる。東京五輪でも、たくさんの方に会場に来て、応援してもらって、大歓声の中で泳ぎたい。3年前から盛り上げてもらい、選手側は気合も入る。できることを頑張りたい」と話した。

画像つきで記事をみる

最終更新:8/4(金) 19:16
ホウドウキョク