ここから本文です

市船出身2年目、仙台MF椎橋がプロA契約「支えてくださる方々への感謝を忘れずに」

8/4(金) 15:16配信

ゲキサカ

 ベガルタ仙台は4日、MF椎橋慧也(20)とプロA契約を締結したと発表した。7月30日に行われたJ1リーグ第19節の柏レイソル戦で初出場し、規定の出場時間となる450分間を満たしていた。

 椎橋は2016年、市立船橋高から加入。昨季は開幕前の負傷が響いて出場機会がなかったが、今季はリーグ戦1試合、ルヴァン杯4試合、天皇杯1試合でそれぞれ先発出場している。

 クラブの公式サイトを通じて、「まずは日頃より僕を支えていただいている方々に感謝したいと思います。いつもありがとうございます。しかし、これで満足することなく、今まで以上に真摯にサッカーと向き合い、支えてくださる方々への感謝を忘れずにこれからもプレーしたいと思います。引き続き応援よろしくお願いいたします」とコメントしている。

最終更新:8/4(金) 15:16
ゲキサカ

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合